ホーム > 病名・症状名のいろは > 手足の痛み・しびれ

手足の痛み・しびれ

A:最初に飲む漢方薬です(痛み・シビレなどの症状が完全になくなるまでお続けください)

痛みやシビレの期間がまだ短い方の基本処方
症状が長引いてなかなか治らない方へ

B:Aのいずれか漢方薬を飲んで、症状が完全になくなってから「仕上げ」に飲んでいただく漢方薬です。

症状が完全になくなってから「仕上げ」に飲んでいただく漢方薬です。

(1)手足のしびれの症状に関する注意点(原因の区別)

手足のしびれの症状に関する注意点(原因の区別)

(2)しびれから考えられる主な病気

気になる症状 疑われる病気名
しびれがあるのは体のどちらか片側で、
手足両方
脳出血など脳血管障害
視力低下、手足の脱力、感覚低下、歩行障害、 
しゃべりにくい

多発性硬化症

手足の先から体の中心に向かって進行する
しびれ・ぴりぴり感
糖尿病性ニューロパチー
片側の手指 起床時に増強するしびれ・痛み、
手や指を動かすと和らぐ
手根管症候群
動悸、頻脈、胸苦しい、息苦しい、めまい、恐怖 パニック障害
上肢のしびれ・痛み、手指の感覚異常、
歩行障害、 めまい
頚椎症
頚部脊柱管狭窄症
頚椎狭窄症
頚椎後縦靭帯骨化症
首ヘルニア
頚椎ヘルニア
頚椎椎間板ヘルニア
頚椎症性神経根症
経根症
頚椎症性脊髄症
胸郭出口症候群
足腰の痛み・しびれ、排便・排尿障害、
間欠性、跛行(続けて長く歩けない)
坐骨神経痛
(腰椎)椎間板ヘルニア
椎間板症
腰椎ヘルニア
腰椎椎症
腰椎椎間板症
腰部脊柱管狭窄症
腰椎後縦靭帯骨化症
腰椎すべり症
腰椎分離症
腰椎分離すべり症
変形性腰椎症
梨状筋症候群

注)いろいろ検査をしても、原因不明という場合も少なくありません。

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には、様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。

どんなお悩みでもお気軽にお電話にてご相談ください。 Call: 055-949-2223 tel・fax055-949-2223
注文フォーム
ご相談・ご調合・アフターフォローまでの流れ
漢方薬の無料相談メールはこちらから
FAX用紙(PDF)ダウンロードはこちらからどうぞ
FAXでのご相談は左のボタンをクリックし、

このページのTOPへ

注文フォーム
お問い合わせ、相談から調合までの流れ
「痛み」でお困りの方へ
店主長澤のプロフィール
病名・症状別の漢方薬の紹介

メディア紹介

会社概要

メールマガジンバックナンバー